NEWS 新着情報

スクスタストーリーを振り返ろう!~栞子と薫子~

2021.06.02

本日の生放送でご紹介させていただいた、スクスタ ストーリーの振り返りを
改めてさせていただきます!

スクスタストーリーを振り返ろう!~栞子と薫子~

先日「スクスタストーリー2 nd Season 第27章」 が、配信されました!

「27章」は栞子ちゃんが活躍するストーリーでしたね
そこで今回はスクスタのストーリーを
栞子ちゃんに焦点に当てて振り返っていきたいと思います!

それでは!まずは  FirstSeasonの「17章」から
振り返っていきましょう!

●スクールアイドルフェスティバルの運営を
協力することになった“栞子”はステージに立つ同好会のみんなを見つつ、人の心を動かす感動がスクールアイドルにあると改めて感じ、その思いを「あなた」に伝えます。

●「あなた」から「他のみんなと一緒にステージに」という言葉に驚き、久しぶりに再会した姉の“薫子”からも「スクールアイドルの活動に惹かれている」と言われてしまい、「裏方のままでいい」という自分の考えに疑問を持ってしまいます。

●そんな思いを抱きつつ、スクールアイドルフェスティバルは無事に終了……と思いきや、ファンのアンコールが!それに応えるべくステージに向かう同好会のメンバーから、「一緒に『TOKIMEKI Runners』をステージで歌おう」とといわれます。

●初めは「表に出るべきではない」と遠慮する“栞子”でしたが、自分の気持ちを素直に従いステージに立ち、スクールアイドルの楽しさと素晴らしさを体験したのでした。

ここまでが、栞子ちゃんがスクールアイドルとして初ステージに立つところまでのストーリーですね。

『TOKIMEKI Runners(スクスタストーリー17章挿入歌Ver.)』の楽曲がお披露目されたストーリーだっただけに皆さんも思い出深かったんじゃないでしょうか?

さて、次は少し飛んで2nd Seasonの「26章」を振り返っていきましょう!

●教育実習でニジガクに戻ってきた“薫子”は各学校の一押しスクールアイドルをPVでお披露目する『スクールアイドルエキシビション』というイベントを企画していることをみんなに明かします。

●各学校の一押しスクールアイドルは校内オーディションで一番の声援を受けた「個人」か「グループ」から決めることにしており、“薫子”は主催者権限で同好会とスクールアイドル部のみんなを合同合宿に強制参加させます。

●姉の行動力に振り回されつつも“栞子”はスクールアイドルのみんなと共に“薫子”が提案した合宿に参加するべく夏に訪れた無人島へ再び向かうこととなります。

●そんな合宿を通じて「個人に限らず、お互いの良い部分を高め合えば、新たな魅力が生まれるかもしれない」という気持ちが芽生えます。そして、ニジガクのなかにユニットが誕生していくのでした。

という感じでここで薫子ちゃんが栞子の姉であることが、ニジガクのみんなに明かされます。そして栞子ちゃんがスクールアイドルに対して感じているわだかまりの原因が姉の薫子ちゃんだったと明かされていきます。

そんな栞子ちゃんが姉に対してどういう行動をとっていくか?それでは「27章」を見ていきましょう。

●合宿後も“栞子”は姉の“薫子”に振り回され続けます。

●同好会で姉への 悩みを打ち明けると、姉や妹がいるスクールアイドルたちに話を聞いてもらうことに。

●みんなに姉の話をしますが、それでも悩みは晴れません。そんな“栞子”を“彼方”は家に招待します。
「自分の気持ちを姉に伝えたい」という“栞子”に“彼方”はスクールアイドルだからできる方法をアドバイスしました。

●家に帰っても自分の言う事をちゃんと聞いてくれない“薫子”に“栞子”はライブを通じて思いを伝える事を決意。同好会とスクールアイドル部のみんなに協力を依頼します。

●みんなの協力でライブの準備ができた“栞子”は“薫子”を呼び、思いを伝えようと、「翠いカナリア」を披露します。ライブを見た“薫子”は“栞子”の思いを理解します。互いに「思い込んでいた気持ち」と「諦めていた気持ち」に気づき、二人は心の距離を近づけることができるのでした。

ということで、栞子ちゃんと姉の薫子ちゃんを中心にストーリーを振り返ってみました。
栞子ちゃんの新しいソロ楽曲の「翠いカナリア」も、27章にて初披露されましたね!!

そんな栞子ちゃんの2ndソロ楽曲「翠いカナリア」をラブライブ!シリーズ公式Youtubeチャンネルにて公開致しました!!

https://youtu.be/Qmb8gcaVWOE
ぜひご覧くださいね♪

ということで、栞子ちゃんとその姉の薫子ちゃんを中心にストーリーを振り返ってみましたが、今回は簡単に紹介してしまったので、「まだストーリーをじっくり楽しんでないよー 」という方は
ぜひ、17章から楽しんでくださいね。

そしてゲーム内で 『翠いカナリア』 をぜひぜひご覧ください!

ストーリー後に観ると、楽曲にのせた栞子ちゃんの気持ちについて、より理解が深まると思いますよ!